<< なかなかの出番だ!圧力鍋。 | top | 梅雨だもの。 >>

自分へのごほうびは。

JUGEMテーマ:クライミング

 

昨日、雨だったし、外岩ないし、

 

となれば、コナミ!

 

私が一番好きなヨガ+ピラティスのレッスンを受けて、

 

そのあと、初体験!

 

ずっと前から興味はあったけど、思いきれなかった、

 

スパエステなるものを申し込んでみました。

 

コナミ西宮には、でっかいお風呂があって、

 

ジャグジーとか寝湯とか、サウナとか、備長炭湯とか

 

備えてあるんですが、その一角に、

 

カーテンに仕切られた場所があり、

 

「スパエステはこちら」みたいなことが書いてあるわけですよ。

 

昨日、初めて、その、禁断の場所に手を出してしまいました。

 

その場所は!!!

 

残念ながら、殺風景な、ベッドが置いてあるだけの場所でした。

 

さらに、エステティシャンというには、

 

ちょっとつかれた風の(ごめんなさい!)女性が、

 

「はい、そこに寝て」とやや命令口調。

 

なんか、ちょっと、どうよ〜と動揺しつつも、

 

ベッドに横たわろうとすると、

 

「はい、脱いでくささいね〜」と、タオルを取り上げられました。

 

「うつ伏せでね〜」と、言われるがままに、

 

真っ裸でうつ伏せに。

 

恥ずかしいと思う間もなく、マッサージ開始。

 

なんと、贅沢にも、オイルを使ったリンパマッサージです。

 

が、しかし、この女性の力が、かなりのもので(^^;)

 

「痛かったら緩めるけど、それじゃあ、ここじゃなくて、

 

エステサロンに行った方がいいよ〜」とのこと。

 

そう言われたら、「我慢してやる〜」と思ってしまう悪い癖。

 

でも、さすがはプロです。

 

口は悪い、いや、荒っぽいけど、技術はすごかった!

 

ツボにスポンスポンと入り、痛気持ちいいのです。

 

うつ伏せと上向きとで60分。

 

最後にはフェイスパックのオマケつき。

 

いちばんびっくりしたのは、

 

マッサージしていない部位には、

 

熱湯で極熱のバスタオルを掛けられ、

 

高温で蒸されるのです!!!

 

最初、「死ぬ〜〜〜」と思うほど熱くて、蒸されて、

 

頭がぼーっとしましたが、これも慣れれば快感で。

 

だんだんとからだがほぐれていくのがわかるんです。

 

ほぐれるというより、脱力と言った方が正しいかな。

 

チカラが出なくなる感じ。

 

そんな中で、腰が固い、肩甲骨が固い、

 

腕が張りすぎ、首が凝りすぎ、と、

 

次々とダメージを指摘され、そのたびに、

 

ぐいぐいと押されまくり。

 

でも、熱湯タオルで脱力しているせいか、

 

痛みさえ、鈍く感じられるという有様に。

 

このエステティシャンさん、結構常連客が多いそうですが、

 

確かにクセになりそうなテクニシャンです(笑)

 

整体とか、ストレッチとか、いろいろ試しているけれど、

 

月イチで、熱湯スパエステもメニューに入れようかな。

 

施術直後は、どよ〜んとからだが重くて、どうなるかと思ったけど、

 

帰るころには、かえって軽く感じられるように。

 

実は、これは、自分へのごほうび。

 

明日で53歳です!

 

びっくり(^^)

 

 

chika | - | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 17:20 | - | - |
Comment









Trackback
URL:

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
PR
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
chikaのクライミング日記2011

LATEST ENTRY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH