<< 令和。 | top | 「ウトヤ島、7月22日」が後を引く。 >>

最近やってるストレッチ。

JUGEMテーマ:クライミング

 

最近は、筋トレというよりも、

 

ストレッチ重視の私。

 

コナミ西宮のヨガレッスン(1時間)で教えてもらってるポーズを

 

自分なりに組み合わせてます。

 

ショートバージョン。

 

まず膝裏のばし器(←これは買いました)に乗って、じわ〜っと前屈。

 

そのあと、肩甲骨をほぐします。(これは以前学んだ骨ストレッチ流で)

 

次にヨガマットの上にうつ伏せに寝っ転がって、脚の根元をゆっくりグルグル。

 

次にあごを両手の拳の上に載せ、左右にゆ〜〜〜っくりふります。

 

これ、めっちゃよくて、スマホっ首予防に最適です。

 

そのあと、両肘を床について上半身を起こし、背中のばし。

 

ここまでで5分。

 

続きまして、マットにあぐらで座って、足の指をほぐします。

 

そのあと、今度は足首をほぐします。

 

ポイントは内側にも曲げること。(バレリーナの立った時の足のイメージ)

 

あぐらをかいたまま、前屈します。腰から曲げるイメージです。

 

そのあと横にも曲げます。脇を伸ばすイメージです。

 

ここまでで10分。

 

最後のパート。

 

膝立ちになって、片方の足を伸ばし、足裏を伸ばします。

 

これ痛い!けど、コツがあります。

 

呼吸です。

 

吸って背中を丸め、吐きながら骨盤を押し出す感じで、足裏を伸ばすと、

 

きゅい〜〜〜んと気持ちよく伸びます。

 

骨盤も開く感じがします。

 

そして最後に開脚です。

 

片方ずつじんわりと体を預けて伸ばします。

 

両方やったあとに、脚をM字にして、そこからジワジワ広げていきます。

 

そしていきなり前屈するんじゃなくて、左右の脇を伸ばします。

 

ポイントは、座骨に乗ること。

 

でも、最初は、それができなかったです。

 

座骨の位置がわからなかったし、

 

乗る?ってどういう感覚なのかわからなかったです。

 

でもやっと、座骨が出てきてくれました。

 

出る、という表現が合っているかは自信ないのですが。

 

よく座骨を立てて、というような言い方もされるんですが、

 

それはよく今でもわかりません。

 

でも、おしりの肉の中から、座骨が顔を出してくれている感覚(笑)

 

なら、そうそう!と言いたくなります。

 

そういう感覚を得られたら、前に倒します。

 

開脚度は、まだまだで、120度くらいかなぁ。

 

肘が床につくので精一杯です。

 

ここまでやって15分。

 

朝ドラ1話分。

 

 

長いときは30分やります。

 

ノッテきたら45~1時間やります。

 

今までストレッチって拷問だったのだけど、

 

無理をせずに、呼吸と一緒にやるようになったら、

 

すごく気持ちいい時間になってきました。

 

もともと柔らかい人から見たら、

 

「何やっとんねん」という固さかもしれませんが。

 

なにより打ち身以外は、ケガをしにくくなったなぁと思います。

 

続けられるといいんだけど(^^;)

 

 

chika | - | 17:11 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 17:11 | - | - |
Comment









Trackback
URL:

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
chikaのクライミング日記2011

LATEST ENTRY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH